MENU

男性を虜にしたければ好かれる努力をすること、すぐに実践できるテクニック

女性は常に恋愛に関して悩むものです。
無事彼とお付き合いができることになっても、次は本当に愛されているか不安になってしまい、彼を疑ったり責めたりしてしまうこともあります。
男性は女性と違って一緒にいない間は他のことに集中していられるものです。
それに対し女性は、男性の保護の元に特性を発揮することが多く、常に男性と近い距離でありたいと思うものなのです。
そんな女性の不安を解消する、男性を虜にさせるテクニックについて考えてみましょう。

 

1. 彼との上手な距離の駆け引きを行う

 

いつも彼にベタベタしているのでは、彼女という有難さが薄れてしまうものです。
平日はきっぱりと彼と距離を置き、シンプルなメールでの連絡のみにしてみましょう。
「あれ、最近そっけないな」と思わせておいて、週末に会えるときに思いきり楽しそうな表情をしてみると効果的です。
逆にいつもそっけない女性であれば、たまには可愛らしく甘えて見せるのもテクニックです。
大人しいと思っていた女性が「やっちまったわ!」とちょっと雑な言葉を使ってみるのも良いでしょう。
上手に距離間を持つことと、会う度に新鮮な表情をみせてくれる女性はいつも新鮮で魅力的に見えます。

 

2. ひたむきさを印象付ける

 

男性はたとえ多少パフォーマンスが入っても、健気な女性を「守ってあげたい」と思うものです。
もしもいつも明るく朗らかな女の子が「どうしよう」と言っていると、男性なら「どうしたの?」と訊いてくでしょう。
彼とお付き合いしていれば、大体彼の性格は分かることと思います。
彼の「これだけはほおっておけないポイント」 を探して、わざと不器用にしてみるのもテクニックです。
例えば携帯の使い方が不器用であったり、パソコンの画像編集ソフトの使い方で分からない部分を教えてもらったりと、彼の得意な分野でさも困っている様子で頼ってみましょう。
もちろん「すごく助かった、さすが○○くんだね!」という上げも忘れない様にしましょう。

 

3. 彼の食生活を満足させてあげる

 

男性は「食事は生命を維持する為に食べれば良い」程度に思っている人もいます。
つまり、自分で作って食べることがなければ特にこだわりがない人が多いのです。
もしもいつも美味しいレストランで食事をしているカップルならば、時折手料理を御馳走してあげましょう。
逆にいつも手料理やお弁当ならば、たまにはレストランで豪華な食事をしてみましょう。
「この女性といると、いつでも美味しいものを食べさてもらえる」と彼の胃袋をしっかりと掴むことが大切です。

 

終わりに

 

彼の心を虜にするには、女性にしかできない方法で彼にアプローチすることが大切です。
彼を好きになるだけではなく、彼に好かれ続ける努力をする女性ならば、彼は貴女のことをずっと大事にしてくれることでしょう。