MENU

草食系男性からのメールから告白したいオーラを読み取る

草食系男子なんていう形容詞もすっかり定着してしまっている今日この頃。
つきあってほしいというアピールは男性からして、女性はそれを受け止める…なんて形式自体が
古臭いものとなっているのかもしれません。
そんな今の時代にちょっと奥手な男性と付き合うこともしばしば。
でもそんなアピールじゃわからないよ!という女性からの悲痛な叫びも同じようにしばしば聞かれます。

 

相手が奥手なら、こちらがどんどん手綱を引いて、恋愛関係へと導くしかありません。
特にそんな彼らならメールやSNSでのメッセージでのやりとりから自分のことが好きかどうかを
精一杯にアピールしていることもあるのですから、注意しておきましょう。

 

ではその例を挙げて男性のつきあってほしい気持ちを読み取る手順を、学んでいきましょう。

 

恋の話に踏み込んできたら

メールを何度かやりとりしているうちに、「好きなひととか気になるひとっている?」という
質問をされることがあります。
これは普通なら友人同士でもする話題ですから、一見スル―してしまいそうですが、奥手な男性にとっては
一大決心をして質問しています。
つまり付き合ってほしいから。
その確認を十分にしたいから質問しているわけです。

 

なにげなくメールが多いなと感じたら

用事があるわけではないけれど、メールしてくることも。
「今日なにかあった?」や、「仕事どうだった」というメールなどです。
女性同士ならおしゃべりしたいのかな?と思いますが、奥手男性にとっては
いつもあなたを気にしていることの表れでなのです。

 

終わりに

ストイックな男性はなにより真面目ですし、少しもどかしい部分も確かにあるかもしれませんが
実は内面はしっかりしている人も多いものです。
きっかけができれば頼りがいのある彼氏にも進化してくれます。
彼らがはっきり告白しても大丈夫と思えるような、返信をしてあげればよいでしょう。